TRILL CAT MOVIE

2014年7月3日木曜日

「タフでラフなこの東京」で撮った1枚から。


おはようございます。
本当は今夜は更新日じゃないけど書きました。

●一枚の写真
ねむきゅんのBLOG
メンノン、愛と平和と風とロック
より、ライムスターとねむきゅんの写真。

これは先日の「風とロック」のイベントで共演した時の楽屋での一枚。
きゅんちゃん、小さく見えるな。いくらなんでも膝曲げてるだろうけど。

過去にもきゅんちゃんは沢山のARTISTと写真を撮っています。
っていうか今、みんな誰もが写真を撮るでしょう。



ええ、私も撮りましたよ。っと。
上記の記事ではきゅんちゃんが学生時代に好きだったスネオヘアーさんとも撮ってます。
この4人、もちろん別々の時に私も各人に直接会って話した事もあるのですが
このよくあるショットに私は深い感動とソレ以上のなにかを感じました。

90年代から好きで今なお活躍しているライムスター

と全く違う年代で今、各所の日のあたる所に昇っているでんぱ組の夢眠ねむ。



耳ヲ貸スベキでのDさんのリリック
-------
東より始まる文明開化 西を固める深い理解者
南でその日待つまだ見ぬダイヤ 北の地下深く技磨くライマー
絶え間なく続く新陳代謝 怠惰な態度じゃ直ぐにリタイア
が待つこのタフでラフなこの東京
--------
「タフでラフなこの東京」で撮った1枚。
時を経てこの「風とロック」というイベントで共演して過去にある多くの「仕事」の一つだろうがこう思った。

まずは私が中学生の頃、そう
「南でその日待つまだ見ぬダイヤ」と思ってた頃、まわりで日本語ラップなんか聴く人は勿論いなくてみんなが知ってたB'zの「ZERO」という曲でラップが入ってて「ソレ」が俺の好きな「RAP」というモノだ!と教えてたり、
少し経ってから「DAYONE」ブームで手のひら返したかのように自分にラップの話題を話しかけてくるヤツを「あんなのラップじゃないきよ!(怒)」と期待はずれの思春期的な返し方をした日々だった頃。
普通に「日本語ラップ」というカルチャーがあると知っていてもまだ浸透してなくて批判が目立ってた頃。

そしてここ数年。
ソレまでずーっとHIPHOPを中心に聴いてて元々色々好きだったけど
アイドル、HIPHOP以外のジャンルの曲(DUBSTEPなどBASS MUSICなど)を聴いてて、現場に行って同じ現場にいる人とも交友が増えてなんてこの「音楽」は最高なんだと感じた時も
「アイドルとか。。。。。wwwww」
「ダブステップとかよく理解できない。。。」
と直接言われたし、間接的にも聞いた。

おお、なんて昔と同じような現象なんだろうか。

別に批判してた人を悪い!とかバカだなあ!とは薄らと頭の中で思いながらも公にはそうとは思わない。
イメージで入るのは普通だろうし、イメージは−にも+にも広げれるから。

だけどそんな壁はもう実はとっくに壊されてて
いわゆる「イメージ」というカタチの無いものだけが残っているんじゃないかと感じました。
「固定観念」とか「既成概念」ってヤツ。

昔からBEEF(HIPHOPのディスりあい)があんまり好きじゃない。
勿論、エンターテイメント性の高いのは好きだけどLALAとかNYNYみたいな死人が出ちゃうヤツね。嫌いなの。
同じ音楽の中のHIPHOPというジャンル内で戦争しちゃっているんですよ。
話、急に角度変わるけど、今、日本内でも大変な事が動いているじゃないですか。

それによって色々と起こっているし、同じ音楽好きの中でも抗争がSNS内でも起こってる。

みんな戦争、及び、人が人を殺し合ったりするのは反対のはずなのに気持ち、イメージの違いで味方同士で口論が起こっている。
これがHIPHOPの嫌いなBEEFと同じでもの凄く嫌だ。

こういうよくあるSNS上での論争。
俺、というかみんなお互いの気持ち、察せれると思うけどこの目の前、この今、この瞬間に危機迫っている中で溜まったストレスのはけ口が変な方向に向かっているっぽいともとれるし、多分、お互い面と向かって話したらお互いの意見がキレイに噛み合っていい歯車としてまわるはずだけど一方的な文章や言葉で一区切りづつの口撃なので喧嘩になってしまうんだろうなと思う。
人間は負けず嫌いだし。

どうしたらいいんだろう。

でも

「解釈変更」という名の憲法無視は違うと思う。
官邸前での抗議での言葉抜粋
「若い人たちが殺し殺されることになる。若者が中心に声を上げなければいけないと思う」
「特定秘密保護法の時、翌日デモがなかったから、安倍首相は「嵐が去った」と言った(だから今日きた)。日本の民主主義を取り戻すまで何度でも来る」

俺、官邸前に行けなかったの悔しかったんですよ。
ネットだけでその姿を見るだけ、そしてあっさりと閣議決定。
もう、「俺一人が行ったからって変わる、変わらない」の違いじゃないですもの。
「デモに参加したい!」の声

あとやっぱり動くのは東京なんだなと思う。
ネットで身近でもフィジカルでは遠方だ。
LOCAL DISTANCE

思った事を殴り書きしたからオチ無くてごめんなさい。














0 件のコメント:

コメントを投稿