TRILL CAT MOVIE

2010年7月29日木曜日

第一回 ダンス甲子園を振り返る。好きだったGROUP編(short ver)

短めに書きます。
まずダンス甲子園とは?
日本テレビの「天才!たけしの元気が出るTV」のワンコーナーの
高校生 制服対抗ダンス甲子園。
これをきっかけに日本はダンスブーム。
他にもCLUB DADAやDANCE!DANCE!DANCE!などありましたが
高知ではダンス甲子園しか放送してなかったので。。。

やっぱ懐古主義なんかな〜。
いや、思い出がいっぱいなんだー。

●DorD
関東地区のDorD
第三回から出場で異常に都会的に洗練されてて最前列を飾った
川野ヨウノスケ氏はのちにNHKのPOP JAMのダンサーとして出演していてその時、安室奈美恵と交際もした。
週刊誌でヒモで一日中パチンコやってる姿をフォーカスされたりした。

これは第三回目の決勝のシーンですが川野氏と並んでる女子が多分、
初登場した時の女子と違うような気がする。

後に「お!」っと金の匂いを嗅ぎ付けた業界はいろんなGROUPのVIDEOを作ってました。


とにかくこの頃はベースボールシャツがはやった。
ちなみに旗振ってるおかっぱの人が上手い。
(DJ TAISEIの知り合いの方らしい)
後日談ですがこの大所帯のグループですがほとんどが無理矢理踊らされてたと言ってました。
ちなみにDorDとは
Dance or Dieのようです。

●SLAM-G

僕が一番好きなグループでした。
最初は2人組でしたが3回目には4人になってました。

このダンスはまじ神だなと思った。
新(?)メンバーは当時、普及したカポエラを取り入れたり体を大きく使ったダンスでかっこ良かった。
なにより曲の編集がCRAZY-Aっていうのもすごい。

●れいかんやまかんとんちんかん
初出場の江ノ島の回など入ったVIDEOのダンス甲子園のメンバー田中氏の詰め合わせ

第一回決勝

江ノ島番外編

この時、このブラウンのハーフ丈のオーバーオール欲しかった。
っていうかこの頃はカラーデニムがいっぱいでてた。
第三回目の関東大会のGUEST主演時

もう出場してないのでGUESTで出演したけど他のダンス甲子園みて始めた!って感じの人との差が明白な第三回でした。
初出演時からでしたが東京っぽいというかこの頃はダボっとしたファッションが増えてきててあとDCブランドっぽいスーツなど多かったけどれいかんやまかんとんちんかんはTIGHTで洗練されたFASHIONだった。
例の番組外仕事

ダンスの振り付けがよくわからん「いらない」演出のセットや無闇にPVっぽくとったカメラ割りなどが時代感。

こんな仕事も。。。

この曲でこの台詞。
これに嫌気をさしたのか
単身、NYへ渡ってダンス留学へいった田中さん。

NYのBreeze Teamに入りました。
※ちなみにBreezeTeamはダンス甲子園のSPでNYに行った時に出演してたTEAMです。


数年後、東京B-BOY ANNIVERSARY(現B-BOY PARK)の1回目の時にブレイクダンサーに混じってダンスしてる姿を僕は目撃しましたが完全に他と違う雰囲気をもっていい意味で「変態」ぽかった。
帰国後もたまにTVに出演したりしてました。

完全に田中氏メインでしたが2000年に入り、メンバーの小笠原氏が「笑っていいとも」のいいとも青年隊になったり
永田氏は音楽活動したりしている。

●L L BROTHERS
第一回決勝

第二回出場時

江ノ島番外編


第三回GUEST出演時

このダンスを見た時に「あ~もうコレは追いつけない」と思わされました。
NEXT LEVEL。

こっからその他番外編

当時人気のMC HAMMER来日時。

もう全然動きが違う。
ランニングマンもロジャーラビットも。。
LOCKもPOPもBREAKもなんでも桁違いに上手かった。
ISDって懐かしい。。
International Style Dance

全然動きが違う。。
ここまできたら盗めなかった。。


人気を二分してた田中氏との最初で最後のコラボ。




当時、なんと100万本も売れたダンス甲子園のVIDEOから。
EAST編WEST編の全2巻と後に2巻でました。

第三回の決勝大会のGUEST時。
ちょこっとだけなのに神。。
そしてBOOMに乗りCDデビュー

PVかっこいい。
アルバムも出て初回特典はブックレット付き!
MASAYA氏のグラフィティなど満載。
(今でもBOOK OFFなどで初回限定版がよくあります。)


ダンス甲子園後のコロッケの冠番組「そんなコロッケな」でOP
毎回LLのダンスから始まるというものもありました。
1クールで番組終了でしたが提供などの兼ね合いでCMにもでてて




笑っていいともにも出演。

金曜日の21時からドラマ「先生のおきにいり」にも
ダンス科の生徒として出演。
主演は陣内孝則。
第三回時はLLがメインの回でダンスを路上でしたりする。
その時に来ている服やラジカセはMASAYA氏の書いたグラフィティ。
この回で田舎(本人同様、福岡の設定)から母親(中尾ミエ)が上京してくる。
ちなみに福岡が舞台のマンガ「クッキングパパ」の福岡のテレビ西日本開局50周年記念の実写版でも主人公「荒岩」の母親役は実際に福岡出身の中尾ミエである。
↑超余談。

なんの番組か分かりませんが必ずOPで当たり前ですが踊らされています。
(それでもちろんOKなんですけど)
※追記:上記の番組名はモノマネタレントのコロッケさんの「そんなコロッケな!」です。
出オチ感も若干あり。

ねるとんにも出演。

ダンス甲子園終了数年後にSPECIALで出演時。

もうこの頃はJODECIみたいなR&Bやってる頃でマッチョ感でてます。

この曲のが出た頃はもうメディアにはあまり出なくなってましたが
この年の夏(たぶん93年)に高知のよさこい祭に日本テレコムかなにかのTEAMにGUESTで来てました。この時の前夜祭は「写るんです」持って中央公園へ見に行きました。
MASAYAさんは写真を撮らせて頂きましたがお兄さんを撮ろうとしたらSTAFFに怒られて撮れませんでした。。
ちなみにLL兄は第一回目の出場時から高校生ではなかったそうな。
TVの裏工作ってやつです。

ちなみに元気が出るTVの後期にダンス甲子園の続編のようなコーナーもありましたが
最初のような衝動も少なかったので
(HIPHOPにはまった時期と重なってたから)
あまり見なかった。

そしてそのまた数年後に同じ日本テレビの24時間TVでダンス甲子園が復活しましたが同じく見てませんでした。

youtubeに添って話しているので時代の順番が変だと思います。すみません。
そして他にもいっぱい貴重な映像あったのに、今回、掘り出したら結構削除されてました。。。
あ〜DLしとけばよかった。。

っとまあ、かなり略して書きましたが話せば長くなるのでこの辺りに。。。
もう15~20年前の話なので若干、抜けてますがご勘弁を!
なにせ、小学生〜中学生時代でネットもないし、ほとんど雑誌にも出てなかったので
間違いをそのまま信じてる可能性もあります。。
他に知ってる情報あれば教えてください。

また機会あれば続き書きます。

2 件のコメント:

  1. はじめまして!LL Brothersを初めて見たのは小学生の頃で衝撃でした。当時VHSに録画して何度も繰り返し見てましたが、久し振りに見れて懐かしいです。情報の少ない時代に本当に研究熱心で熱いデュオでしたね。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除