TRILL CAT MOVIE

2012年3月10日土曜日

SIBVDVKX TVBXTVI

おはようございます。
今日も長いです。
どれだけ共感していただける人がいるのか実験的に調べたいので
共感する部分があったらTwitterなら「RT」か「ふぁぼ」
FBなら「いいね」をよかったらください。

※あくまで個人の主観ですのでひん曲がった文です。
基本的に飲み会とかでも友達と話が合わない事が多々あったのでBLOGで書いてるっぽい。
共感者歓迎。

しかもLEAK関係も少ない感じですが宜しくお願いします。

あと日付変わって今日で署名TVでの署名は終わりですが
まだまだこの戦いは続きます。
一人でも多くの方にこの事件を知ってもらいおかしい事に気づかないといけないと
思います。
まだ署名しておられなくてこの事件におかしいとお思いの方がいらっしゃいましたら署名お願いします。
詳しくは上記のバナーで。
高知白バイ事件 署名TV

●昨夜は壮絶なTLでした。
あの流れってTwitter独特で面白いと思いました。
それがちょっと面白かったのでちょっと今日はそれを書いて感じたことを
文章にしておきます。

私のTLでの流れで言うと
まず昨日は忙しくて早い時間にウトウトとしてちょっとTLをみたら

コレ。この話には前もありますが
この映像を初めてみました。
am2:00
「ももいろパンチ」がでた頃なのでももかもいない頃の映像。
あのももタンが発表された瞬間。しおりんの子供っぷりがすごい。
で目が覚める。

深夜の私のTLはMADなpostが多い。

で次は昨日ココで書いたSUPERGRASSのALRIGHTのPV

をある方がpostしていた!!!!!!?

あの最先端日本語RAPを繋げている方だけにビビる。
聞いてみるとUK ROCKというかBEAT UKが好きということだった。
そこからUKもののpostが続く。
私は寝る前にSupergrassのMansize Roosterを聞いていたので

上記のももクロの「あかりん」とSGの「CAZ」が混ざる。

そしてSupergrassのメンバーに「あかりん」いても違和感ない!みたいなTweetをする。
そしてあかりんと夏菜子の「デコまゆ」を聞く。

TLでそれは眉毛的な話になる。
ここで私は毛に興味があるのでは?と思う。

「多毛感」なる言葉をTweetしたらRTされたりする。

すると最近の森ガールに異変が… という記事が@される。

同時にBIGGIEの命日だったのでTLでもBIGGIEの来日中止になった話題があがる。
中止の代打がJAMALSKIだった事を思い出す。
ブーイング多かったがJAMALSKIは悪くない!
とかJAMALSKIの当時の気持ちなど思考する。

そうしていると上記の方がSNOWのINFOMER

をpost。
SNOWといえばこの曲が流行った頃にNHKの番組に出てて
唄ってる時に丁寧にリリックの対訳が出てたり
いつも一緒に映ってたSHANの話をしたり
彼がカナダのジャマイカ地区で育った話をpostする。

SUPERGRASSにBIGGIEにSNOWと来たら中学・高校の頃の思い出がドンドンでる。

懐かしい曲をDIGりだす。
先日の海がきこえるの話もあり邦楽方面へ。
でここで今でも重要となるであろうSOUNDを出す。

そうです。内田有紀さんは小室ファミリーだったのですが
当時、物凄いアイドルだった内田有紀さんのアルバムには
小室さんのJUNGLE BEAT要素が沢山入っていたが当時誰も周りで反応する人が居なかったとTWEETしたらさすがのフォロワーさん。
反応がくるくる。

私は盛り上がる。

すると以前にpostした小室ファミリーのH.A.N.Dをpost

やはりみなさんの反応が来た!!
新たにある方もH.A.N.Dといえば!と
Have A Nice Dayの略ということを知っていた。

やはり、この頃、一般的に流行らなかったKOMURO SOUNDは
シーンから見れば前衛的だが本格的で今聴いても◎である。

ここでまた別の方とpostが被る。

そしていしだ一成さんや武田真治さんのフェミ男時代に流れる。

そしていしだ一成さんのデビュー曲

が反原発ソングだったとpostしたら
ここでも上記の方と同じpostしていた。

ここでこのTWEETが物凄くふぁぼられる。

上記の方と私はここで「寝る宣言」

朝も早く起きなければならなかったのでここでTLを見るのをやめる。

その後、私のTLで何が起こったかは謎である。
もしかしたら重要なpostがあったのかもしれない。
基本、各々が@も無しでTweetしたりしているのでどう流れるかわからないのが深夜のTLの面白さ。

やはりそのサブカル感。
分かる人にしかわからないが分かる人にはゾクゾクするもの。

上記の邦楽のようにひっそりとみんなのアイドルに不意に入れられる
前衛的な音楽とか大好きなのは今のももクロと同じなんだなと理解もできたり。

去年の夏の伊集院光さんの発言

3月7日分の馬鹿力での伊集院光さんの発言も
サブカルの父的な伊集院さんのもの凄いそのサブカル感を伺える。
5:00辺りからが重要。
馬鹿力postcastへ
物凄く共感できる。

各自のサブカル感と脳内で生まれるVISUALをうまく具現化できない
アノものが多分脳内のドーパミンを分泌させるのでしょうね。
人に歴史あり。←ここを強引に入れる。

ちなみに私は「あかりん」ですかね。
他にもエビ中やら東京女子流やデンパやLINQ、NEGICCOなどのアイドル選択肢も今のサブカルには沢山ある。(ハチキンGIRLSは違う。)
ここまで進んだらここまでメジャーになったももクロから次に移項する流れになるでしょう。

それがいわゆるサブカルの流れで
ここが重要だと思うのですが隣にいる同じサブカルを分かち合える人と100%自分のサブカルと共有できないし、できたらダメなんだと思う自分もいる。

それはなにかといえばそれは
自分だけのサブカル、
いやサブカルではなく自分だけの所持物がないと
この先進めないのではないかなと。

そこにあるのがここのBLOGの流れであったりもするのかなと。

私の場合はアニメの通過点がない。
そもそもナウシカやラピュタすら見たことない。
ガンダムもそれほど興味なく唯一好きなのは
ガンダム0080です。←やはり変らしい。
漫画も鳥山明さんの漫画かろくでなしBLUESくらいで、
今では美味しんぼとクッキングパパくらいしかずっと読んでるマンガはない。
特攻の拓と書いて「ぶっこみのたく」と読むなんて高校卒業くらいに知った。
しかも読んでない。

人一倍、天邪鬼な感じで協調性こそまだあるほうだと思うが今更それに興味がわかなかった
↑これが上記の伊集院さんの発言と同じ感情。

だが小4~5年位はアニメージュなど今で言う「オタク」レベルの雑誌も読んでた。
その頃はゲーマーでもあり高知では放送していなかった「らんま」なんかも好きだった。
なぜ、そこでアニメやゲームにそのまま進まなかったのかというと上記の事と同時に
ここで今を形成する始まりとなった「ダンス甲子園」があったからです。
その前にも風見しんごさんのBREAKDANCEなど好きでしたが多感な頃にダンス甲子園やBLACKMUSICのマイノリティさを感じたり裏にあるバックグラウンドに興味を持ってしまったからでしょう。

ああああああ。変な道を選んだなあっとも理解できます。
でもこれでよかった。

TwitterだけじゃなくてFBやTumblr(Tumblrこそ、その人の傾向が伺えてしかも新たなカルチャーを引き出せるツールだと思う。)のフォロワーさんは今や世界的に注目された
OFWGKTAを気にかけたのはいつごろだろうか?
2010年内にあの「SUPREMEを着た変態」を気にかけた人、多いのではないでしょうか?
2011年春にYONKERSが出た頃にはもう世間一般にあの「SUPREMEを着た変態」はOFWGKTAのメンバーでその周りにも同士がいてそのPUNKな精神で活動しているのは染み込んでいたでしょう。
GOBLINが出てSUMMERSONIC出演した辺りなんか毎日TL上に話題が上がり
その周辺のカルチャーも大きくなっていたでしょう。

※↓決して「早いからすごい!」とか
 「青いものを先に得たかた偉い!」ではないのを頭において。

これは今の私や私のフォロワーさんにも共通する人多いかもしれないですが、
1つ例に挙げると
2010年にOFWGKTAだけではなくここで何度も取り上げた
MAIN ATTRAKIONZやLIL'B、G-SIDEなどもコンパイルした
CLOUDRAP MIXTAPE
「3years ahead」

1. Lil B- B.O.R. (Birth of Rap) (prod. by Tre G)
2. Lil B- I’m God (prod. by Clams Casino)
3. Main Attrakionz- Legion of Doom (prod. by Squadda B)
4. Main Attrakionz- Rewind (Priceless) (prod. by Squadda B)
5. G-Side- Back 2 the Future (prod. by R. Dot)
6. Inkrowd- Southern Funk (prod. by Inkrowd)
7. Havoc- Always Have a Choice (prod. by Clams Casino)
8. Main Attrakionz- I’m Back On Deck (prod. by Squadda B)
9. MondreM.A.N.- A Man’s Life (prod. by Squadda B)
10. Main Attrakionz- New World (prod. by Squadda B)
11. Main Attrakionz- Still the Legion (prod. by Squadda B)
12. G-Side ft. Chris Lee- Money in the Sky (prod. by Basmo Beats)
13. Lowe ft. Clova- Flinstones (prod. by Rod “JR” Lumpkin)
14. G-Side ft. Jhi-Ali and Geographer- Impossible (prod. by Block Beattaz)
15. Squadda B- MP3 Racked Up (prod. by Squadda B)
16. Odd Future- Up (Screwed and Chopped by Mike G)
まだ持ってない人はFREE DOWNLOADしたほうがいいです。
このメンツみたら今、物凄く重要になっているメンツが多いことに気づくはずです。
スクチョプも入ってる。

これを聞いた人、多いのではないでしょうか?
コレが発端ではないですがここまでまとめあげてFREE DOWNLOADの世界にぶち込んだ功績はすごいなと。

そんな道筋を歩んでた方々なら「カルチャーのドーナツ化現象」とでもいいますか、
その中心から周りを調べていく傾向になるのは必然でしょう。

これはサブカルの流れと同じだと思います。
この流れはおわかりだと思うのですがその中心ブツは特にそこまで自分が動かなくても
情報が手に届くまできているからでしょう。
ちょちょいとGGれば新情報、新曲、新たな動きは確保できる時代。
そして自分は上記のサブカルの定義と同じように
自分なりのカルチャーに本腰を入れるわけです。
それが楽しいのです。自己満足なんです。
重々分かっています。

なので天邪鬼な私は妙に今のBEATJACKなんかを毛嫌いしてしまうのです。
妙に人の敷居に入って盗み物しているように感じをダサくおもってしまう。
古いTYPEです。はい。
なんでだろう。でもダサいは言い過ぎとも思う。なんだろう、肌に合わない。
でも面白い文化とは思うのです。ここら辺が身勝手ですが。
といいつつお前はLOCAL DISTANCEをやっているではないか!
と思われるがもっとも身勝手な私なのですがここは
REGGAEでいう「ONW WAY RIDDIM」のノリなんですよね。
結果、似てますがこの違いが分かる方には微妙に伝わると思うのですが
テーマ的にLDはONE WAYにピッタリなニュアンスもあるので。
それも私の地域的にも。
でもまあ、普通にBEATJACKは聞くのですがね。
もしかしたらBEATJACKって言葉が嫌いなのかもしれない。
それゆえに毛嫌いになっているんじゃないかもしれない。
つまり大きくいえば大衆が楽しむものから背を向けているのでしょうか。
あ、でもPERPLE SWAGをJACKしたCherryさんのYellow Swagはテーマも明確で大好きです。

(お前、この曲、それだけで好きじゃねーだろ!って突っ込み待ちです。)
つまり普通にJACKしたことだけをアピールしているのが嫌いなんでしょう。。。。。
それが妙にカラオケ的に感じる。おもろいけど。
そんな天邪鬼があってこの道が形成されているのかな?って最近、特に思う。
でもHIPHOPカルチャーは面白いのですよね。
結果、多分、標準以上、BLOGには載せないけどCHECKしてるし。
だから普通のRAP、いや、音楽全般も年々興味がなくなってきていているのも
ある意味つまらないものでもあります。

80年代のバブルから生き残った90年代を中心として語られるサブカルチャー(もう、この言葉だけでは抱えられない気もしますが)は見事に00年代にも生き残り、
今、10年代にも形を変えて残り続けているんですね。

人間の性格を見事に現すのがもう「サブ」ではない個々が抱え持つ
個々の「サブカルチャー」なんだなあと。
昔、mixiの「90年代のサブカルチャー」というコミュニティにずっと書き込まれていた方とか
多分、今もぜったいTwitterやFBやTumblrにいて有名人なんでしょう。
私、何方か存じませんがご存知の方はそっと教えて欲しいです。

ここまで来たらこの「ももいろクローバー」の
ここで何度も私が言っているこの曲

がヤバイこともすこしは理解できるかもしれないかな。
ちなみにこれは私も行った高知公演。
私は前の方に居たのですが人が多すぎて見えなかったので
下向いてヘッドバンギンしてました。
物凄くやばかった。。。。

今、メディアで話題のアイドルがこんな音で歌っている。
しかもLIVEをしっている人なら分かると思いますがHARDCOREに。
伊集院さんの言っていること、凄くわかる。
私もあかりん脱退後に知ったら今ほどハマっては絶対なかったと思う。

あとみんな(モノノフ)に「え!そこ?」と突っ込まれるのですが
「Z」のメンバーは当然ですが私は
「あかりん」の次にマネージャー(実質producer)「kwkm」さんが気になるのです。
コレも上記の「ドーナツ化現象」の現れなんでしょうけど。
※ちなみにtmmnはどんくさい感じから興味がない。

今でも調べるときは検索に「ももいろクローバーZ」と入れない。
「ももいろクローバー」と入れる。

明日にはまた新たなカルチャーがあなたの体に染み込んでいくんでしょう。。。。
あああああ怖い。。。。
まだまだ続くぞ、この文化。

無理やり完結。

なんだこれ。。変な文だなあ。

ちょっとこの内容にすこしでも頷ける人はよかったら
TwitterならRTまでしないでいいので「ふぁぼ」って頂くか、
FBなら「いいね」を押していただきたいです。
どのくらい共感する人がいるのか。
別に反論はいりません。そんなつもりで書いたのではないので。
仲良くサブカルを楽しみたい!!
あとあなたのサブカル論をお聞きしたいです!!

長くなってしまいましたがまたいつかあなたとコレを共有しいと
私の~♪中の知らない~♪私が~♪隠れているんだ~♪

宜しくお願いします。

●INSIDE OUT好きな方へ
yanatakeさんのTumblrができてました。
http://yanatake.tumblr.com/
番組内で紹介された曲などもありあるいみ実際にはBLCK FMのARCHIVEのないのですが
ARCHIVE的な役割も果たせますのでぜひ、followお勧めです。

●Squadda Bumbino

FREE DOWNLOAD
これがオリジナルです。


●うおおおお
GENNIE MACKAUTOさんも先月にかけてたUSHERのCLIMAXのPVきた-----------!!!


そしてそのUrban Noise REMIXもきたああああああ!

ぬあああああ!

●今日ってDOMO GENESISの誕生日?
最近、バンダナをFRANK OCEANみたいに巻いているが
鉢巻みたいにみえるでおなじみのOFWGKTAのDOMOさん。

あ、BEATJACKじゃん。コレ。
MAICCA.
いくつになったんだろう。おめでとう。

あ、今日のBLOGのタイトルは分かりましたでしょうか。
そういうことです。アノ方です。
ご冥福をお祈りします。

さあ、いよいよ日付変わって本日となりました!

場所:LOVE JAMAICAN
チケット:1,500yen
start:22:00~
SPECIAL GUEST:
HI-KING aka TAKASE.MARUHI PROJECT!!!!

高知重要FAKTAZも多分今後はなかなかやらないアレをやるかもです。
チケット希望者はお早めに連絡ください。なんとかします。

それでは、
てめーは、長々と気持ち悪く人の感情を読みやがって!
とは全くおもっていないです。むしろありがとうございました。
今日は卒業式だったところもいくつかあるようなので毎年恒例の卒業がテーマのこの曲を。

私が中学の時に土曜日の深夜にやっていたドラマの曲。
これも昨日、Twitterでこの曲で共感できるPSGではないほうのPさんと@してました。
いい曲だなぁ。ご卒業された方々、れにちゃん、あーりん、おめでとうございます。

おやすみなさい。



☆ひろったー☆
昨日、発売のヤンジャン買ってしまった。。。。。
漫画みないのに。。。。2冊。。。。。

グラビアを見る

見開きでいきなり右に「ももか」めっちゃおるやん!
とは思いませんでしたが。

この写真おもろかったなあ

モモノフがコンビ二店員だったら。。。

まあ、以前の表紙

は上記にもある元々漫画に興味がなかったので知ったときにはもうなかったのですが。。。

昨日、KAZUHIROCKとも話したけど例えば「バトルアンドロマンス」も実質BEST盤的な部分があるので
毎日1位が変わるという話。
今日はコレが1位だった。前からかなり好きだけど

ももかがヤバイ。

あとももか好きならコレ、まだ貼ってなかったと思いますが
UFIのWe Are UFI!!!!

のキャサリンの部分が好きな方、多いと思いますがこんなのあります。

やばい!やばすぎる!

あとコレ、ちょっと躊躇するけどどうせすぐ消されるから貼るけど

かなりのKILLLLLEEEEERRRRRRRRRな映像です。
いいかおまえらーーーーーー!
ショートカットはしおりんだけじゃないんだぞーーーーーー!

れにちゃんがもしショートにしたら。。。。

やっべええええ!

でもやはりももクロのショートといえば。。。。

やっぱあかりんだなぁぁぁぁ。。。。。。

別にショート好きってわけでもないですが。

そしてモーレツ大航海ツアーに行かれた方は今日、10日がローソンでの
CDの引き換えの日ですね!

これくらいにします。
このコーナーの誇張して書く感じの記事もなんか面白くなってきたぞ。。。。。
今を楽しんでます。


俺たちの合言葉はSEE-YA!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿