TRILL CAT MOVIE

2010年11月6日土曜日

ブラヒーロン#005

ブラタモリでも実際ある写真館コーナー。
今回のブラヒーはブラヒーロン写真館です。


家から見える朝日の時間。


雨の日でもベランダにでたいクビちゃん。

外より餌がきになるその他。

近所の小さな柿木。



このよく見かける背の高いコレは昔は日本には生えていなかったそうですね。


ヘンな顔のうちのキーちゃんです。サカイキーとは違います。

これはクビちゃん。写真撮るたびに違う表情で面白いです。

fishかmeatか結局分からなかった何か。たぶんfish.tunaと推測。

タウンマップと書けば聞こえはいいがあまり役たたない道しるべ。

選曲中。

インド料理屋のチップス。

タンドリチキン

チキンバターカリー

外で逢うと喜ぶクビちゃん、ツンデレ。

祖父の部屋にある多分、昔読んだとされる本。

可愛すぎる。STILL CUTIEな僕。

私が人生で初めて「いい写真だな~」と思った写真。今は骨と化した片方の祖父と後ろが建設中の家。

太陽団地に燈が灯る。

今も健在の片方の祖父の部屋で猫。



祖父が昔、読んでた本接写。

オシャレ猫のあけみちゃん(オス)

今日は白菜。

夕日に染まり一面オレンジ。

夕日の当たりが強かったです。

コスモス

モスコス

一方夕方の東の空はピンクと紫の間の色。


●昨日書いた
探している本、見つかりました!
僕が書いた手がかりが間違いまくってました。。
「熊」という字が名前についているというのはどうも、熊ではなく沼でした。
お名前は大沼茂一さんという方で最近も個展をやってらっしゃる方でした。
しかも表紙も熊で脳みそに「熊」がインプットされてました。
その方の写真集がこれ

HELLO MY NAME IS SHIGEKAZU ONUMA
大沼茂一
都市の路上で遊び続けるスケートボーダーは、
今の若者たちのライフ・スタイルでありファッションでありカルチャーである。
ボーダーを支持しボーダーから支持される著者が10年間撮り続けた写真をまとめる。
後半部分は白紙。
定価2,800円+税。

ちなみにとっくに絶版で某所の古書店に1冊だけあって購入。
明日には届く!
ほかにも残ってるとこありましたがばしょによっては3倍の値段に。。。。
ってかいてたら届いた!


どきどき!

どおおおん!

ちなみに写ってる被写体に専門時代の後輩スケーターが多く写ってます。
その後輩から大沼さんを教えてもらったんですけどね。
長内君、元気かな?
AL君もTQ君も元気かな?SAのみんな。。。って1回しかあってないけど。

●Return of the TRiLLEST (2010 Summer Mix)
TRiLLEST

やばい。。。DirtySouthDubstep。。。。。
最高に下品で気持ち良い。

そういえばLAXで満喫してるA-MAYNOW-JAKEとSkypeった。
こっちの11時は向こうの19時。
将来はBUYERになると宣言してました。
凄く楽しそうだった。怖い目にあえばいいのに。

外国といえば昨夜、Twitterで前に紹介したParisJones

とコンタクト(ってほどでもないけど)とった。
Replyちゃんと返ってきた。やはり律儀なヤツだった。





ファミマの100円お菓子コーナーの
「ボクのおやつ ふんわりスナック 塩味」
がずっとブーム。アレが最強のお菓子かもしれんがやきん。

明日はハンパ無い繁華街へ繰り出します。

ジェッ!

0 件のコメント:

コメントを投稿