TRILL CAT MOVIE

2016年9月28日水曜日

いつか寝る時手ぶらがbest

おはようございます。
























●さいきん
9.25
前回のBLOG更新前から
23:30頃から待ちきれず「徳誰」のamazonプライムの先行配信の最終回(地上波でのO.Aは今週土曜深夜。ちなみに高知では放送してない、俺はプロの男だからリアルタイム(MPの時以外)で見ている)
最終回の衝撃からそのまま「乃木中」を見る。
(ちなみに高知では放送してない、俺はプロの男だからリアルタイムで見ている)
結構面白い回だった。真夏さん、去年のストンプに続き今年も!
あとなーちゃんが真夏の事言ったのが今でも感動する。
今野分けのまいやんも良かったし、
あとついに乃木中でゆったんの音痴がバレた!
そのゆったんの話のあとメンバーに振られたカメラがかりんちゃんと純奈さんの2人で
3人連続で推しが映って最高だった。

そのまま「けやかけ」を見る
(ちなみに高知では放送してない、俺はプロの男だからリアルタイムで見ている)
あみみをゲストに相変わらずの「乃木どこ?」の付箋に添った内容ですが虹ぽんがいて良かった。
(長濱)寝る。

9.26
仕事がバチボコに忙しかった。
家でゆっくり作業してた。
先日の@jamの欅のステージみてて改めて「手を繋いで帰ろうか」が良くて
特に落ちサビからの流れに仕上がってきている感がものすごかったのを感じました。
SLEPから☎がかかってきて「BBQしゆうきはよこいや!」と。
もちろん、行かない理由はない。
コンビニでお酒買ってお邪魔する。

みんなと挨拶してBBQして酒が進みDEAD。。。。。。
2:30にゾンビのごとく帰宅。

9.27
軽い二日酔い。
仕事もまあまあ忙しかった。
お昼にiPhone7plusの発送準備が出来たと連絡来る。
予約から約3週間、ようやくだ。
明後日(木曜)に到着予定!
週末の京都には間に合うのか!やった!
帰宅。
作業に没頭。
BLOGを更新。
途中で最終回の「keyabingo!」を見る。
誰得な内容でしたが虹ぽんを泣かすやつは誰だろうと許さないと心に誓った。


●今日のDIG


出たよ。宇多田ヒカルさんのNEW ALBUM
話題のKOHHさんの「忘却」やNo Homophobiaな「ともだち」など今の日本の音楽に足りないもを外(海外から)からこちら(日本)に投げてきている感じする。
まだ1回目を聴いているだけですが完全にエデュケーションのあるアルバムだと感じます。


今度でる(楽しみ)イシズカケイさんのアルバムより自身がRAPするPVが出てた!
一度もお会いしたことないけどイシズカケイさんのBEAT大好きだしDJ(前に大阪に来てた)感じてみたい。
トラックリスト出てた!
01.BAR
02.Track Maker
03.SAKE feat.GAMEBOYS
04.Summer Bucket List feat.Pinkey
05.Music Talk
06.24/7 feat. Keylight Distortion
07.都合良く生きる feat.きだはしや
08.Piano
09.理想の未来
10.独裁宇宙ステーション feat.Nerd Lab.
11.girl
12.休日 feat.KOITAMA
p13.SAKE feat.GAMEBOYS (KOITAMA Remix)
14.独裁宇宙ステーション feat.Nerd Lab. (code4 Remix)
15.Track Maker (I.S.K. 哀愁 Remix)
GAMEBOYSとKOITAMAさんの名前があって
「おおおお!」ってなってたら後半に
そのGAMEBOYSの曲をKOITAMAさんがremixしてた。。。。。



WRACKさんって知らなかったけどこういうBEAT打つからパブリック娘。さんと融合して最高になりますね。
ジャケもかっこいいなっと思ったらIRIKIさんでなるほど。


keithApeのNEW。
曲はここ最近でもかなりカッコいいとおもったけど正直、飽きた感ある。けどチェックしてる俺。


ディアゴスティーニがついにレコードを!

っということで色々と忙しく内容少なめですが勘弁してほしいです。。。。


上記にあるように映画「Do the Right Thing」に出演されてたレディオラヒームことBill Nunnさんとミュージシャンのカシーフさんが続いて亡くなった。
カシーフさんがブイブイ言わせてた頃はガキだったのでDIGってた頃にレコード屋さんの100円箱でよくお会いしたけど今の元となる80年代の音楽を築き上げた人の一人だと思います。
ホイットニーより個人的にはエヴリン キャンペーン キングが先に思いついた。



おやすみなさい。



0 件のコメント:

コメントを投稿