TRILL CAT MOVIE

2013年1月1日火曜日

HOODAGE MUSIC AWARD 2012

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年も新年を迎えられてよかったです。

ちなみに今日でYOU THE ROCK&DJ BEN [TIGHT BUT FAT]と
GAS BOYS [バカ アンド シロート]発売から20年です。
おじいちゃんからのお年玉で高知市のミューズ潮江店で買った想い出。

では、毎年恒例の
HOODAGE MUSIC AWARD aka 健忘録 の2012を開催します。
過去の2010と2011は右にLINKがあると思います。

12月から思い出しながら書いていましたが
相変わらず「アレ」や「コレ」が忘れてて抜けているとも思われます。。。。。
やはり毎年のことですが下半期が多めです。。。。
LINK切れあったらすみません。
iPhoneの再生回数とかでみてるのでiPhone4の分はいっぱい忘れてそう。。。
自分の音楽ARCHIVE。

マニアックというかアンダー過ぎるのは敢えて外しました。
ダウナーよりはアッパーな感じで。
すべて順不同です。

●BEST ALBUM (domestic)

七尾旅人 [リトル メロディ]
待望の新作が出てツアー初日は地元の高知。
実に2度目の高知でのLIVEでした。
地方にいるとLIVEの機会も少ないからLIVEの想い出大きい。
シークレットゲストに郁子さんも登場し、私の席は彼のおばあちゃん、おじいちゃんや家族の席の隣でした。
彼の地元への想い、家族への想いも感じれた。
そして本人とはDIY HEARTSで繋がりました。
配信中の曲は右記のDIY HEARTSのLINKからどうぞ。
また高知でLIVEするでしょう。そしてまた家族の横で私も居るのでしょう。


田我流 [B級映画のように2]
2012年は2回も高知に来てて(1回は徳島のツアー帰りにBBQしに地元へ)

前回のアルバムに続き、自分らのPARTYでも熱のあるLIVEを敢行。
LIVEでfeelしてなんぼの人の筆頭。
都会に近い田舎の彼らと都会からかけ離れた私たちとも同じ境遇、同じ方向でいました。


OMSB [Mr All Bad Jordan]
正直、SIMI LABはそんなに好きじゃなかったんです。
でもそれは相変わらずの「食わず嫌い」でした。
SILI LABからソロアルバムを出したOMSBの1stのソレは未だに治らないその私の持病を確認できた1枚でした。

ちなみにskitとかも大好きです。

ここまで偶然にもジャケットがモノクロですね。


ERA [JEWELS]
TOKYO臭さが一番出てたアルバムだったと。
REVとの連携による配信サービスやHIPHOP以外の方面からも熱く支持されているのも納得。
東京ってHIPHOPの街なんだなあ。っと思いました。
そのまま真空パックで届けてくれたBENZさんもありがとうございます。
年明けリリースのtofubeatsさんとの曲も楽しみです。



MINT [ミンちゃん]
いろんなBEST2012を見ましたがこの作品を忘れていませんか?
最初、聞いたときに速攻でAWARDノミネートになりました。
ミンちゃんの独特の毒が隅まで染み渡っている神戸の異質密着型作品。
ミンちゃん the Movieは実現してほしい。


younG Sounds [more than TV]
これもERAさんとまた似た都会の匂いをかもし出した作品だったなあと。
「自由」という言葉が今の日本の音楽にピッタリなアルバムだったと思います。
今後のたくさんの可能性とヒントが詰まっている。



CORVET [BEAT COMPANION SERVICE]
香川のマイメン、耳遊院君と大阪在住のCORVET君は四国の濃い友達でもありますが
春に発表したCORVET君の作品集は鳥肌がたった。
実際の人物像とかけ離れた音色。
いや、実際にあってみてこの作品集の真意がわかるような。



SNEEEZE [DEVICE]
たしか2011年の大晦日もSNEEZYのMIXTAPE聴いてたはず。
そして2012年に発表したDEVICE、とくにリード曲ともなった「真夜中のメリーゴーランド」の世界観は夢の中の様子を描いたようで。
今年はアルバムをリリースするようでここでも書いているけど先行のEPもクリスマスにリリースしていましたね。
そしてDon't Forget BENZEEZY!!!!
dope.


PUNPEE [Movie On The Sunday]
PさんのBLOCK FMの番組でEXCLUSIVEとしてかかってた
[離脱 feat.Gapper]の曲がすきすぎていつ音源化するんだろうとおもっていたらこのMIXCDに入ってた。
当然、それも良かったが[Drive In Theater feat.MC KOMICKLINICK]や
[七日間(なのかかんREMIX)]も相当すきです。


Osamuansai - [NightwalkEP]
ここ数ヶ月の何かに行き急いでいたかのような心の忙しさを
ゆっくりとブレーキかけれたともいうか、何か、ハッとしたような4曲。


●BEST SONG (domestic)



tofubeats [水星 feat,オノマトペ大臣]
みんな大好き、tofubeatsさん。
実際はせいらちゃん(お婆さんが高知らしくてお正月は高知に滞在している)のverをいつも聴いていました。
数年前からの日本のREMIXER文化の発展は最先端でありながら何故かレトロな匂いを感じてしまう。
まさかのKOJI 1200ネタ。
そうか、輪廻転生の文化だからか。この周回数は何度目だろう。
クセになる。
そして数あるREMIXの中でも

YUKI - [私の願い事]
のtofubeats REMIXもすごかった。
YUKIさん本人が数あるREMIXの中から選らんだそうですね。

tofubeatsさんのMIX

やその他の

楽曲も全部その場面の水面にピッタリと吸い付いていきました。
そしてこのPV発表後、神戸の三宮にいってマイメンにこのPVのロケ先を色々案内してもらったのもいい思い出です。


2013年は同じく関西勢からジワジワとAvecAvecさんやseihoさんなんかももっと表面化されていくのでしょうね。


GAMEBOYS x JZA [ONE LOOP feat. TONAN from ROCKASEN]


DKXO [SUMMER END]


あべ ともなり - [ヨルナンデス]


Taquwami [vvi+h You]


Seiho [I Feel RAVE]


Avec Avec [教えて]


QN - [Cheez Doggs feat. JUMA]


●BEST ALBUM (overseas)

Purity Ring [Shrines]
昨年に続きの登場。
4ADからリリースされた待望の作品集。
誰に向けて作ったのかとかよくわからんけんど、無機質のようで染み渡る。
相変わらずBIAS気味になってしまうのも仕方ないくらいにまんまとハメられたわけです。
若干21歳と24歳の二人組みはカナダ出身。
このまま消えてもおかしくないくらい謎な雰囲気も魅力のひとつ。

この曲のPVもつい最近に発表されましたがさすがの内容。



PARA ONE [PASSION]
なんやかんやで長い間聴いていた。
主に車かな。ドライブ中に合う。暑い日でも寒い日でも。



Supreme Cuts & Haleek Maul [ChromeLips]
こちらも何気によく聴いていた1枚。
程よいバランス+ピリっとスパイシーな味わい。
その他のSupremeCutsも聴いてたのですが1枚出すならコレかなっと。
まあ、安泰の1枚。


Lowercase [Homegrown The Shroomer]
数あるLowercaseの作品の中でも2012はこれ。
とくに[He Say She Say]はAHYVEproduceで勝手に猫動画

に使ってLowercaseに送りつけたら「公式のPVだ!」って言ってくれてうれしかったです。



Lu Skiwalkr [ocean view]
何の予備知識もなくいきなり聴いてすぐ麻痺。
どことなく懐かしい手法でありながら2012年の夏にピッタリとアップデートされていて
耳に吸い付いたかんじでした。
意外と話題にならなかった印象ですが私のTL以外では話題だったのかな?
今年も聴ける。ずっと聴ける。



MOON BOUNCE [Darn Your Best Frock]
※リリースは2011年です。。。
聴いたのは2012年なんです。この勝手にURBAN感にひかれて何度もリピートしました。
変な言い方ですが「清潔感」のあるSOUNDだなっと思いました。



Giraffage [Comfort]
これも2011年リリースです。。。。理由は上記と同じ。
今年初頭はどっぷりGiraffageに浸かっていました。
ある意味、今年の進路をガイダンスしてくれたんじゃないかなと。。。
晴天も曇天も似合うっということはオールマイティでかっこいい。
[Visible]でのis it good to you使いもおじさんにはグっときました。
あ、コレ説明不要だね。



SineFieldMusic [The Sine Wave Vol.1]
新鋭BASS SOUNDのBEAT MAKERのコンピと思われますがとくに2曲目の
Channel $lumpの۞∑N๏☪Ж۞ をすごく聴きました。
新しい形。



 Slow Magic [▲]
いわゆるChillWaveとかDreamPopといわれるものは曖昧な部分が多いのですが
浮き沈みも激しかったりもしましたがSlow Magicは安心して聴ける1つだったと今、思います。
他にも作品ありますが一番きいたコレを。

●BEST SONG (overseas)

Sweater Beats [I Got You]


Kitty Pryde [Okay Cupid]


Supreme Cuts [Val Venus (Brenmar REMIX)]

Feadz & Kito [Wettex (Cashmere Cat Remix)]




Tro Y Moi - [So Many Details]
正規リリースは2013ですが早くLEAKされていたので。
あと忘れがちですがTaylerをfeatしたHey YouやLes Sinsもあった。


Purity Ring - [Belispeak II feat Danny Brown]

●BEST JAPANESE IDOL
かわいい子が好きで何が悪いのだろうか?
まあ、いいか。
でも日本はアイドル=ロリコン、K-POPなどの海外の女性グループはどちらかというとセクシーな公式であるのは確か。
まあ、日本ではそういった陰的な文化および「サブカル」(サブカルチャーと区別した言葉ないのかな?)は「オタク」というカテゴリーに納められてしまう傾向が未だにある。
まあ、硬いことは置いといて楽しい2012年でした。
現場は
ももクロ :4stage
エビ中   :3stage
S☆KIP  :2stage
ひめキュン、nanoキュン、こち。 :1回
と地方特有の推されていない感でてますが昨今の情報化により
見事に日本のアイドル文化の上澄みくらいは拾えてました
なので本当にメジャーだらけですがよく聴いたのを羅列。




私立恵比寿中学
まだまだ新参者ですがメジャーであってもなかなか関西にもこない状態ですがこの夏は京都駅での「塩ツアー」からなんばHATCHの2部構成のLIVEにも行けて
京都では2SHOT


も撮れました。

なぜスズッシュと撮ったのか未だによくわかりませんが完全に緊張していますね。。。
数ある想い出深い曲の中から2曲といえば




Negicco

Negiccoはそのインパクトある名前から知名度は割りとあるけど涙なしでは語れない長い道のりもありますが私にとってはまだまだフワっと上昇した部分しかしりませんがこの夏はこの曲を思い出す。
高知にはnegicco(新潟)はリスク高い!
2013年に一番現場に行きたいグループです。



tomato n' pine
2012年に惜しくも散開(YMO風)してしまった通称「トマパイ」もNegiccoと同じく現場には行った事ないが
その楽曲の突出感には脱帽でした。
全曲が最高。っていうか以前の曲も。
楽曲の製作側がしっかりしていたのが最高の鍵でしたね。
上記の2グループは女性ユニットであってこの時代の流れでいわゆる「アイドル枠」に入ってたような気がしますがこのグループの曲がそんなに話題にならなかったのが残念。
せめて最後にシングルくらいほしかったなあ。。。
でも先日の散開LIVEはDVDで発売。うれしい。




チームしゃちほこ [恋人はスナイパー]
スターダストのアイドルの中では新しい名古屋の彼女達、
曲中でも先輩のももクロをも狙っている感出してますが
曲がダントツでカッコよかったです。
このアクションヒーロー物みたいな曲で異質な事務所の異質なグループであり
ある意味、王道でもあるような日本のガラパゴスアイドルのデビュー曲でした。
チームしゃちほこは何気にBEATが結構ほかのスタダスより攻めている感じで好きです。
歌唱力がもっとよければなああああああ。

しかし、一番衝撃が強かったのはこれですかね。

北海道のJewel Kiss
なんですけど彼女たちよりそのファン。
この姿はもうHARDCORE LIVEのモッシュやポゴに通じたりしていて
何よりもミラクルダッシュ(って言うの?)なんかもう彼女たち関係ない。
もう「オタク」として見られるカテゴリーをとっくに打破している新たなカルチャーなんだなと確信。

その他


今年初頭はももクロとかしか聞いてなかったけどやはりこの2曲は相当インパクト強かった。

このovertureは3月の高知なんですが右スピーカー前の点滅の紫サイリウムが私です。
そんな想い出の動画。

2013年、いわゆる「アイドル戦国時代」からどう進化したことになるのでしょうかね。
まあ、高知、および、四国は相変わらず寂しいおもいをするのは嫌だなあ。


●BEST PHOTO

この写真はちょうど1年くらい前の写真ですが

2012年の秋にan・anの子猫ムックにも掲載されてタレントの南アッキーナから
アッキーナ賞をもらったので想い出深いです。
レイトちゃんは野良猫で半年位前に行方不明になっています。
今でもいるチューちゃんの相方でした。

●BEST SNACKS

メントス マンダリンオレンジ
メントス、今年100本くらい買ったと思います。
いや、そんなに買ってないと思うけどダントツで一番買っています。
主に平日夜に一気に食べます。このオレンジ味は新作でとてもおいしかった。


ブルボン フェットチーネグミ

今年初頭はこればっかりでした。
基本、グミとか好きです。


ぽんするめ
これだけ非常にLOCALですが香川の駄菓子メーカーのお菓子で
全国に好きな人多数。
ここ最近はご無沙汰ですがまた大人買いしないと。

ということで無事に2013年を迎えれたようです。
BLOGは3が日はお休みしてその後から通常稼動しようと思います。
ラブジャマ21周年PARTYなどのレポもまだですしね。
書き忘れいっぱいあると思うけど堪忍して~や。

今年も365 24×7、音楽塗れの年にします。
とりあえず今年もマイペースにやっていきますので変わらぬご愛顧よろしくお願いいたします。

~2013年 賀正~

0 件のコメント:

コメントを投稿