TRILL CAT MOVIE

2011年5月26日木曜日

GENKIKA!!



おはようございます。
今日はお暇頂いておる日でしたので
昨日のBLOGアップから色々と調べものしたり、書物したりして朝が来た頃に
朝焼け散歩にでかけました。

BGMはオンタスクのSpaceghostとそれつながりでTV GIRL。

am5:00.外が明るくなりクビさんもパトロールしたい時間。

もう外は明るくなっています。今日も晴れのようです。
ジョギング中のおじさんと挨拶して会話。
写真を褒めていただいた。

未だある放置農機具。

花が道端にたくさん。

朝露が朝日に反射していました。

朝露でミラーも曇る。

鯉の乞いに来いと思えばこいつらはまるで恋をしているかのよう。

朝日が昇ってきたぞ!

遍路ステッカー。

トンネルを抜けたらあの朝日は消えて一面の霧。
そう、ここは高知のLONDONこと土佐市高岡。

朝顔は咲いていた。

ほう。この辺はネコがいるのか。

この大木。。。

地元でも珍しい木の電柱。かっこいいねえ。

しかし、辺りは幻想的な場所に変わって近所とは思えない。

ネコいたー!

こっちもいたー!

鴨農法!

まるで別天地。人もほとんどいない。

一際目立った反対色セッション。

そんな朝霧JAMでした。

●お尋ねSHOP
10年程前の井の頭線の富士見ヶ丘駅の商店街の話。
商店街の一角にある典型的な本屋が閉店しました。
線路を越えたらもう一件本屋がありその小さな町の本屋としては住民としては問題はなかった。
その閉店した本屋の跡に古本屋が出来てました。
そのお店を訪ねてみると基本的には以前の本屋とレイアウトは同じ。
同じ本を扱うのだから基本は同じでしょう。
が、この雰囲気は!となりました。
「いらっしゃいませぇ」という男性店員は若い男性。その人だけ。
黒めのラフな格好にエプロンだったかな?
明らかにHardcore好きな見た目。
おそらく店長でしょう。何より店の中。
前の普通の本屋を知っているからもあるでしょうが
妙にアンダーグラウンドな雰囲気。。。
店内はもちろん、ありとあらゆる本のジャンルもあるが趣味であろうレコードや雑貨にマニアックな本の数々。
レコードは主にハードコア。本は色々ありましたがサブカル系が目につきました。
20歳前後の私はまずソコからDIGるわけです。
その店員さんの趣味であろうからレジの近くです。
ササッ!クルッ!ササッ!クルッ!の一連の動作を繰り返してはまた新たな棚に移動。
よくある動作でしょうがここは主婦のあふれた一般的な商店街。
その棚をDIGる人はそんなに居なかったでしょう。
ある日、店員さんから声をかけてきてくれたりしていました。
別に大した話ではなかったと思いますが私が異様に見えたのでしょうか、色々話かけてくれました。
そこで買ったモノで覚えているのはマーフィーズロウとアグレッシブドッグスのスプリットEP
(Etarnal-BのKenOneさんが「GENKIKA!」っていってるロボットイラストジャケ)
A00001686AGGRESSIVE DOGS / MURPHY’S LAW / DINGO / GENKIKA? (JAPAN OVERSEAS)

日本のHARD COREの雄AGGRESSIVE DOGSとNYHCの雄MURPHY’S LAWとのスプリット!


別ウィンドウで試聴する

カゴに入れる


Myspaceミュージック で、 Murphy's Law の歌をもっと探す


とかToyDollsも買ったような。その他色々。
何度か通っていて数ヶ月。欲しいモノもそんなに無くなり
そのお店に通うこともあまり無くなってきていました。
ある日、その商店街を歩いていたらそのお店が開いていなかった。
朝っぱらから開けているお店ではなかったので夕方に開いていない時も気付くのに時間がかかった。
色々と忙しい時期だったのでそこまでショックでもなかったけど
今日、ふと思い出した。
2000~2001年辺の00年代初期に引きずられた90年代のサブカルを詰めたお店だったなあと。
今や、その店名すら覚えていないし、せっかく声かけられたのにそんなに突っ込んだ話をしていなかったし
残っている記憶は上記の事だけ。
今更ながらそのお店は単体で経営していた貴重なお店だったなあと。
あの店員さんは何者だったのだろうと。
ほかの商品は何があったのだろうと。
10年遅れてあのボヤ~っとしたゆるい雰囲気のアノ「お店」が気になりました。
もし、当時、そのお店の事、店名など知ってる人がいましたら教えて頂きたいです。
教えてもらって何なんだ、ってのはないですが気になったら考え込むタイプで
先日も中学校からの気になってた事が15年ぶりにわかった所。
(ある曲のある部分がサンプリングだったか、オリジナルなのか。結果、オリジナルでしたが)
相変わらず引きずったピーターパンな私ですが10年後に気づいた貴重な体験を消したくなく
(大げさ)おもっております。
少しでも知ってる人いたら何か教えて欲しいかな。
お礼は特にないですが。よろしくお願いします。
ちんこ。

●SH BEATSaka骨川スネアさんの

ここから

前回のBadFeelingに続いた1.5verが今回も1週間限定でFREE DL中。
今回もかっこよいです。1週間ありますが急げ!

●ComplexMagにて

90’sBestSkateVideoPart25なるものが!
個人的は毎度ながら8と4かな!
Plan-BのヴァーチャルリアリティとBlindのVideoDays!

●昨日というか今朝。
上記にもありますが
SpaceGhostのMIXTAPEを遅ればせながら聴いてたら。。。。。。

これは。。。。。。
美味しい事やってくれてるじゃないか~!
ということでさっそくBandcampを見ると!
あった~!これ、Freeやないか~い!


ここからDLできまんねん。

あと別のTV GIRLも。


ここからDLできまんねん(Facebook)

●未完成らしいですが
オンタスクのSpaceghostのBEATです。
unfinished demo beat 5/23 by Spaceghost
素敵です!

●Stacy Barthe ft. Frank Ocean
[Without You (Prod. by B. Carr)]

OFWGKTAの中で一番期待されているであろうFrankOceanをFeatしたStacyBartheのNew

やっぱこういう落ち着くところに落ち着くわけで。
StacyBartheはこういう曲もあります。


●OFWGKTAといえば
Tylerのインタビュー(和訳)がHMVに!
インタビュアーは先日お亡くなりになった二木さんです。
色んな記事を訳してみたりしたけどうまいニュアンスはわからないし
和訳はうれしい!やはりTylerはイメージ通りで面白かった。
リンク
二木さんのHMVでのお仕事がまとめられているページもあります。
http://www.hmv.co.jp/serialnews/interview_by_futatsugi/
ライターさんでこんな特集組まれるのはそれほど凄いお方だったんだなと
改めて痛感。

●TheWeekend
なにかとワーキャー騒がれると天邪鬼なんで滅入ってしまうわけですが
TheWeekendのEPです。

Unreleased The Weeknd by k.niteh
もちろん、本質はその人の音楽、それしかないわけで
私は好きです。High,

それでは今日は長くなりましたがまた明日。
ほぼ毎日0:00更新です。
それでは今日は上記でアレなんで毎度ながらコレでおやすみなさい。


0 件のコメント:

コメントを投稿